HOME»保険無料相談のコツ » 保険相談はどうして無料?

保険相談は、どうして無料なの?

保険相談が無料なのは何故?
弁護士さんにトラブルの相談をする際などには時間いくらで料金が発生しますよね。
でも、保険相談は無料です。
保険はファイナンシャルプランナーと呼ばれる人に相談します。
そのフィナンシャルプランナーに生活費などの家計の相談をする場合は料金が発生するのはご存じですか?では、なぜ長い時間をかけて相談に乗って貰う保険相談は無料なのでしょう。
不思議ですよね。
仕組みとしては、広告代理店などと同じです。
CMを製作する会社とCMを出したい会社との契約時、仲介した広告代理店に手数料収入が発生します。
これが広告代理店の利益になってくるのです。
保険商品も同じ仕組みをとっています。
保険会社と保険に加入したい人との契約時、仲介した保険代理店に手数料収入が発生します。
これが保険代理店である会社の運営資金に変わってくるのです。
詳しくはこうです。
保険相談の窓口で、ファイナンシャルプランナーは相談者に最適な保険プランを提案してくれます。

保険相談サービスを無料で提供できる仕組み

提供した保険を相談者が契約をするとします。
契約までこぎつける事で、その保険会社からファイナンシャルプランナーに手数料が支払われるのです。
また、保険相談の窓口は、パートナーとして提携しているファイナンシャルプランナーから紹介料をもらって運営しています。
ですので、相談者は一切料金を支払う事なく無料で相談に乗って貰えるのです。
だからと言って、相談者はファイナンシャルプランナーの推進する保険に必ず加入しなければいけない訳ではありませんのでご安心を。
契約をしなくても相談料金を請求されることはありませんから。
只、保険相談窓口によって2回目の相談から料金が発生するところもあるので、注意が必要です。
また、保険会社や保険代理店でも保険相談が無料です。
決して親切で無料にしている訳ではありませんのでそこは錯覚してはいけません。
相談を無料にするにはちゃんと訳があるからなのです。
保険の相談に訪れる人は保険加入を考えている人ですよね。
加入を考えていない人はそんな相談はしません。
保険会社にとってみれば、そんな相談者はウェルカム。
だってそうですよね、相談に来て、そのまま保険を契約するケースがありますから。
相談日に契約が成立しなくても、後日その保険会社で契約をするがケースも多いのです。
結局、保険相談を無料にすると言う事は、保険を販売しやすくする為の手法なのです。
ただ、保険相談が無料なのは保険会社や代理店の手法と分かっていても、プロに話しを聞いてもらい、保険の事を色々と教えて貰うのは重要な事かもしれません。

HOME»保険無料相談のコツ » 保険相談はどうして無料?


«
«