HOME»資産運用 » 老後の為に資産運用

老後の為に資産運用

老後のための資産運用。もしものための資産運用。孫の為の資産運用。色々なシーンを想定して、多くの方が自分の資産について考えていることと思います。かくいう私も、とうとう来年から50代の仲間入りとういうこともあり、例年以上に現在の資産運用について考えることが多くなってきています。
私には息子夫婦と娘夫婦がおり、すでにそれぞれに孫達も生まれています。老後は派手な生活を送ることは望んでおらず、妻と二人でひっそりと田舎暮らしができればいいかな、と思っているので、現在の資産の大半は次の世代の子供たちに残すつもりでいます。
ですが、ただ単純に資産を残すだけでは意味が無いとも思っているのです。子供たちにも資産を運用するということはどういうことなのかを知って欲しいので、色々と悩んでいるというわけです。
そんな時、私はある日広告で、資産運用に関することならファイナンシャルプランナーへ無料相談してみよう!というチラシを見ました。少し興味が惹かれた私は、そのチラシに書いてあったURLにアクセスしてみたんです。
すると、ファイナンシャルプランナーへの無料相談ができるサービスを提供している企業のホームページへとたどり着きました。なるほど、ネット上で申し込んで相談を受けることができるのか、と私は納得しました。

資産運用はファイナンシャルプランナーの得意分野

ファイナンシャルプランナーという職業のことは、あまりよくは知らなかったんですが、そのホームページで説明されている内容を読むと、単純にいえばどうやら「お金」を扱うプロの人たち、というイメージでした。生命保険や学資保険などの「保険料」について適切なアドバイスをくれたり、住宅ローンや個人年金などの「資産運用」についても、正しい知識に基づいて的確な意見がもらえるということだったので、私は早速このファイナンシャルプランナーへの無料相談を申し込みました。
そして今日、ついさっきまで担当者になったファイナンシャルプランナーの方に、無料相談を受けてもらっていたんですが、本当に多くのアドバイスを頂くことができました。
私が考えている理想の資産運用を述べると、まずその将来性について検討してくれて、更にそこから改善すべき点と、備えておいたほうがいい点を指摘してくださいました。最終的には当初私が考えていた運用方法からいくつかの変更はありましたが、ベースとなる私の希望は残したまま改善できた、というのが私の受けた印象です。
こんなサービスが無料相談できるなんて、ちょっとにわかには信じられないのですが、実際に受けた今となっては本当に感謝しかありません。
ファイナンシャルプランナーから頂いたアドバイスを元に、しっかりとした資産運用で、子供たちに明るい未来を残せるよう頑張っていこうと思います!

HOME»資産運用 » 老後の為に資産運用


«
«